鹿児島の介護用品レンタル・販売、介護リフォームならお任せください。

徘徊感知機器

徘徊感知機器

徘徊感知機器とは、認知症の高齢者が屋外へ出ようとした際に、それを感知して家族などに通報する機器・システムのことです。センサーを利用したものが代表的ですが、その他に小型発信機を付けるものなどもあります。さらに高齢者がベッドから離れたときに感知するものなど、「高齢者が外出して、行方が分からなくなってしまった」という事態を防ぐのに役立ちます。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.