最近鬼滅の刃を劇場で観て号泣してしまった迫田です。

今日は、手すりのご紹介です。

手すりといっても、住宅改修では設置出来ない所などで活躍するレンタルの手すりです。

寝台から奥にある浴室、トイレまで一直線に設置しました。

利用者様は、支えと軽介助にて歩行は可能で、訪問介護のサービスを受け入浴されます。

基本は、トイレまでの導線ですが、入浴時には、遠回りしなくていいように

手すりを跳ね上げて移動出来ます。

とりあえず設置しましたが、利用者様の動きやヘルパーさんの介助のし易さで、移動が可能なのが、レンタルのいいところかもしれませんね!