こんにちは迫田です。

朝晩はすっかり秋めいてきましたね。さつま町や薩摩川内市の山間部は、霜も降りているところがあったようです。

今日お伺いした利用者様は、もともとリウマチを持っていらっしゃったようですが、ここ2〜3ヶ月で急に転倒が増えて、特に方向転換時や足が止まらなくなったとの事😱

病院では、パーキンソン病の疑いという事で検査を受けたそうですが、現在のところ原因不明という事で非常に不安になっておられました。それもお一人暮らしで子供さんもなく、東京生まれの東京育ちで40年ほど前にさつま町に嫁がれてきたのだとか🗼

お隣に住んでらっしゃる従兄弟さんが、よくしてくださってるみたいですが、迷惑をかけたくないとおっしゃっていました😅

本日は、とりあえずソファとベッドにたちあっぷを設置してきましたが、とにかくお一人で出来る事は、安全に行って頂けるよう、住宅改修のご提案をさせて頂きました🙋‍♂️

涙ながらに語られた利用者様を笑顔にできるようケアマネさんと協力して頑張ろうと思いました💪

とりあえず、明日は健康診断なので、じぶんの健康もしっかりチェックしていきます!